ナンクル食堂血風録


京都・右京区梅津の梅宮大社の側。酒屋の横で、食堂というより限りなく”立ち飲み”のノリの小さな店で巻き起こるデキゴトを書き留めておこうかな、というブログ。 nankuluseiji@gmail.com  電話070-5653-1589
by nankulu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
友だちの輪
あめにじ
育親日記
うましか日記
こだわりのもの
大家便利商店
薔薇とチョコレート
はまだそら的生活
kana-briefing
順風丸 嫁のひとりごと
フジヤマプリン








●●これからの予定●●
14日(日)臨時休業
15日(月)定休日
16日(火)〜19日(金)通常営業
20日(土)店仕舞いしつつ変則営業
21日(日)から新店舗移転に向け活動!
 
新店舗は11月下旬か12月上旬オープン予定!

※19日が通常ラスト営業!
※とはいえ欠品が出たら補充しません!
※20日は在庫整理的な営業になります!

++急な変更もあります++
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
台風直撃
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
雨の日の朝
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
焼酎 プレミア 渋柿
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
沖縄VOL..2
from 沖縄
濃厚なとんこつラーメンと..
from 政宗のよじげんポッケ
今年初
from Anything Story
はじまり
from 神田ぶろぐ
タンブラー ランキング
from タンブラー ランキング
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


嵐電ブース出店中止!のその後

開業2204日目(4月18日 水曜日)から開業2209日目(4月23日 月曜日)

18日の水曜日
19日の木曜日
16日(月)の朝9時過ぎに京福電鉄事業開発推進室H部長から電話があり。
当日16時以降で都合の良い時間に出向くと言うので、では17時でとなり、その時間に、H部長+事業本部事業企画部H課長+部署役職不明Aさんがナンクルに来られ。
この話し合いの場で、こちらが言いたいことは「用意したものを買い取れ」の1点のみ。
あちらが言いにきたのは、侘びではなく、場所を移動して営業しては、という提案。具体的には改札の前、嵐電がビアガーデンとかおでんとかやってた辺りです。

土曜日には全く出なかった話しが、なんで、いきなり月曜の夕方に沸いてくんのか?
「事前にナンクルさんが色々用意準備したのは知ってる。こっちがダメだから中止では済まないだろう。せっかくなんだから、改札前でどうですか」ということです。

ちなみに中止になった理由は、①工事が終わらない ②店舗が集まらない ③その他 らしく、中止を決めたのは誰というのではなく「社の方針」だそうです。

この3人さん、想像力が貧困で無邪気で無神経で無責任だと先のブログで書きましたが。
担当者でも責任者でもない、つないでくれてただけのKムラさんから申し訳なさそうに中止の電話があった(※この電話も3人の誰かに言われてかけてるわけですが)、その直後に僕がまずしたことは、ブースのバイト予定者だった全員に「すまん! 中止になった!」の一斉送信です。この時点で、終了。


Kムラさんからの電話のあとで、担当者からの連絡は1本もなく。日曜日にもなく。
担当者はばっくれる気じゃないですよね!という怒りのメール数本のやり取りをKムラさんとしたから、月曜になって部長以下、担当者が出てきたわけです。

ぼくは、嵐電に対してマックスの不信感。しかもバイト予定者には中止の連絡済み。

それが、月曜の夕方になってのこのことやってきて、「別の場所を用意してたんですよ」と、どの口で言えんねん。どういう神経してたらそういう案が沸いてきて、しゃーしゃーと言えるの?

中止の理由も、なんなんその見通しの無さ。工事の進捗状況とか見たらわかるやろ。店舗が集まらへんて、逃げられたのはとっくの昔やし、期間も不明+賃料高い+ごちゃごちゃうるさいのに誰が出てくるねん。

14日にスタートするかもしれへんていう、学祭よりもいい加減な設定で動き出し、その14日に中止を決めるって、どういう神経してんの。



てわけで、話し合いもくそもなく、3人にしたら「せっかく提案してやってるのに」というとこでしょうが、こちらにしたら「謝りもせんと、よーそんな話をつくってくんなー」でして。
枡も樽も、実費で引き取ってもらったわけですが。

3人が帰ったあと。
目の前に残った、樽に入れる日本酒1升瓶30本。
どーする? これ(ーー;)

言い訳しかしなかった3人組。

くそー。

最初は返品する気やったけど。…やめた。あほくさ。こいつも引き取ってもらお。でもって、こいつで一矢報いてやろ。

木曜日朝10時に、H部長+Aさんが日本酒30本を引き取りにこられ。
一升瓶30本全部にプラコップをかぶせ。
「ぼくは開栓して渡したいんですけど、あとで文句言わへんのやったら開栓しませんが、どーします?」
部長さんは???。
請求書の金額は、部長さんらにしたらメチャメチャ高いと思ったでしょうが、こちらにしたらどっから突っ込まれても言い返せる「常識的」なゾーンの金額。
うちは酒屋として売ったんちゃうからね。希望小売価格しかないから酒屋でもOKなんやけど。


土曜日に担当者が出てきて「すんません!」と言うてくれてたら、済んでた話しやったのに。「嵐電、信じられへん!」と愚痴られて終わりやったのに。

結局。
関係したすべての人が、みんな嫌な思いをした幕引きになりました。

やってやった感なんて、ゼロ。

はー。


20日の金曜日
ご近所おばさまチームがどかっ。
嵯峨芸大OBのKンちゃんやら。
TダさんやらIトウさんやら、やらやらやら。お断り数組出しつつ。
助っ人ミキに「…テンションあがらへんねん。看板消して」と頼んだのは22時。
招徳酒造営業Nカワさんらも顔出ししてくれ。
わちゃわちゃながら気分転換になりました。

21日の土曜日
引越しして遠くなったのに、Oシロさんがわざわざ来てくれたのは嬉しかったっす。

22日の日曜日
天気が荒れ模様なのに、仕事帰りのようこが寄ってくれたのは嬉しかったっす。
対応が難しいお客さんには、雑なオーラを出す助っ人ミキが、わかりやすくて面白かったっす。

23日の月曜日
月曜なんで定休

これまで自己流でやってきた三線ですが。
場数だけは踏み、これまで数々の恥ずかしい思いを重ねてまいりましたが(※いまでもMシマ君の披露宴での醜態を思い出すと、穴を掘って入りたくなります)。

いっこうに上達する気配無く。
一念発起。お客さんのIムロさんが「コイズミ楽器」の三線教室に通ってて、月2回の不定期開催だから、月曜にやるときは教えてあげるよ、となって。

初参加。
18時30分から2時間ほどぺんぺんと。目からうろこもありました。

三線教室のあとは、京都駅に。
浜坂での商売を手伝ってもらってたススムと、ひさびさに呑む。うまい!


そんなこんなで。
火曜日からバリバリに営業です。
本日、今年初「海ぶどう」入荷します。ゆんたくしにぜひどうぞ。
[PR]

by nankulu | 2012-04-24 14:55 | 営業したり休日だったり

嵐電ブース出店 中止!

開業2196日目(4月10日 火曜日)から開業2203日目(4月17日 火曜日)

10日(火)から13日(金)
いろんなことがありました(@_@;)。
嵐電嵐山駅ホーム北側臨時出店で販売するオリジナル枡が、先着300個が届いたり。
b0109517_822397.jpg


嵐電事業企画部課長Hさんが、嵐電Kムラさんと一緒にナンクルに来てくれた際に、ブース出店を請け負ったんだけど、その日の話では「17日(月)ぐらいにスタート予定」だった。

てことは14日には枡は欲しい。
「2日に完全データ入稿してもらったら、ギリギリ14日納品できる」

てことで、Illustratorを使えるカホに、あーだこーだとイメージを伝え、1日にロゴ完成。
2日に入稿。ほっ。
が。
2日の夜。当日、臨時出店の内容を詰める会議が嵐電社内であって、そのレジュメを持ったKムラさんと大宮で打ち合わせ飲みをした際に、期間が『4/14~5/6 計23日間を予定 但し、工事の都合でスタートが1週間遅れる確率が高い』ことを知る(※Kムラさんは、担当者でも責任者でもないから、会議には出席してません。Kムラさんとぼくのこれまで関係で、流れ的に窓口となってつなげてくれてただけです。ここ重要)。

たとえ遅れる確率が高かろうが、14日にスタートするかもしれないのだったら、そこに合わせて準備をせねばならん。
14日に枡を納品されてもアカンやんか!となって、即効業者さんを拝み倒して、13日納品に変更してもらえるよう段取りする。

…で、ダンボール2箱で枡は届き。
補足しておくと、同時に出す予定のオリオン生ビール。サーバーは、オリオン代理店Yザトさんにお願いして、とっくに大阪から配達済み。
腐るほど催事を経験してるYザトさん「マスター、絶対保健所から、コック付の手洗い用タンクがいるって言われるはずやから、これ貸してあげますわ」

僕「向こうが用意してくれるテントみたいな出店で、売り上げの2割が賃料なんやけど」
山「…えらいボルねー。百貨店とかのちゃんとした箱やったら2割が相場やけど」
僕「レジを各自で用意せぇ言われて、無理って言うても、あかんねん」
山「…野外イベントは腐るほどやったけど、野外でレジ用意しろなんて言われたことないですよ」

ごにょごにょごにょと。百貨店とかで催事でオリオンが出店したら、週末で何本、平日で何本ぐらいの計算でいるとか教えてもらいーの。

招徳酒造Nカワさんと、樽酒の大きさを1斗にすべきか2斗にすべきか、はたまた松尾大社とか使ってる4斗にすべきかで打ち合わせしーの。
N「マスター、樽酒やるなら、絶対に4合瓶も用意しといたほうがええですよ。樽酒は珍しいから、瓶で欲しいいう人が意外にいますから」
俺「ほー!」
N「瓶はウチで用意しますわ。出た数だけの清算でええですし。必要な裏貼りも、こっちで作ります」

すぐさまカホの友達、大分在住の書道日本一さゆりちゃんに「嵐山」「京都」「樽酒」「招徳酒造」の文字を書いて送ってくれとお願いする。速達で送られてきたそれらの書をマックにスキャンしたカホが、Illustratorを駆使し、俺にやんやと注文をつけられながら、瓶用のラベルを制作しーの。

ようこが、出店期間中のシフト調整をしてくれーの。
ようこ+みき+かほ+りよ+とーます+しずかちゃん+かいくんにお願いしーの。


沖縄の業者さんに、100本単位でポチギソーセージを買えば幾らぐらいまで値段を落とせるか交渉しーの。

えとせとらえとせとら。


しかしながら、8日にKムラさんから「14日のスタートはなさそうですわ」メール。

ということで延期になり、次のスタート予定は1週間遅れの『21日(土)』

悩みの種だった、保健所対策的にも実際の運営にも必要となる冷蔵庫や冷凍庫の調達も。
嵐電Nイさんから「出入りの業者さんから仕入れてくれるなら、どっちともなんとかする! 最大限サポートします!」メールを、Kムラさんを介していただき。

9日(月)の助っ人慰労会にKムラさんとNイさんが来てくれた際。①期間がはっきりしない ②賃料高すぎ ③なんでレジを用意せなアカンねん 等々の理由もあり、出店予定5店舗のうち2店舗に逃げられてることが判明。
僕「ぼくは逃げれませんよー。もう先着の枡が300個来てるんですよー。これだけで支払い10万超えるんですから」
N「よかったー!」

そんな会話が、現場では繰り広げられ。
着々と準備を進めてる中で……


14日(土)
夕方17時ぐらいに。
嵐電Kムラさんから着信。落ち込んだ、ほんとに申し訳なさそうな声で。
「出店話そのものが無しになりました」





「…は?」



足湯の裏手は、秋口に商業施設ができる。嵐山は、なにかハコを新築するとき面倒で、遺跡がないか調査をせねばならない。土を掘り返し、またモトに戻す。
その更地になったスペースを、春の観光シーズンにほっておくのはもったいない。なんかせい。それが京福電鉄社長命令だと、事業企画部課長Hさんは僕に言った。
少しでも長く嵐山に滞在してほしい楽しんでほしい、とも言った。

そこへナンクルさんもどうですか?出店されますか? 誘われたわけです。
で、ほなやりますわ、と。
誘われたから受けた。
オリオンビールなんて京都と全然関係ないけどええんですか?と聞いたけど、ええんちゃいますと。
決して、こちらから「この場所があいてるんやから、やらせろや」と押しかけたわけではない。

具体的な話は、当たり前やけど、もちろんどんどん詰め。
14日のつもりで進めてた準備も、当たり前やけど、どんどん進んでおり。
時間もつかい。金もつかい。人も巻き込み。無理も言い。

事を独断で進めてるところは何一つなく、すべて仲介役のKムラさんに確認&相談。
Kムラさんは嵐電サイドの責任者に連絡。
それでずっと動いていたのに。

それが中止ってなにそれ。
しかも、本来ならスタート予定だった日に。
しかも、この段階で。信じられん。

一瞬、頭にカーッと血がのぼったけど、中止はKムラさんが決めたことじゃない。嵐電社員さんではあるけど部署が全く違い、担当者は別にいて、ただ介してくれてただけ。


「枡とか樽とか、こっちが用意したもん全部、嵐電が、もちろん引き取ってくれるんですよね?」
「そらそうですわ。ちょっと相談してみます」

1時間後、Kムラさんから電話がかかってきて。これまた申し訳なさそうな声で。
「引き取れないって言ってます」

眩暈がしました。
「なめとんか!って責任者に伝えておいてください」




中止の連絡は、助っ人予定だった子たちにすぐメールで流し。
そしたら、仕事帰りのようこが寄ってくれ。
ミキたちも嵐電の対応に呆れ。

考えれば考えるほど、腹がたち。
嵐電から一方的に振り回されて詐欺にあったとしか思えず。
だれも得してないけど。
僕らが、振り回されたために時間と金と労力と信用を失っただけ。
サーバーを大阪から運んでくれ、回収するYザトさんの時間は誰が補填するねん?
書道日本一のさおりが墨をすり、神経を集中した書いてくれた時間はタダなんか?
カホがマックと格闘してた時間は誰がみんねん?
引っ張ってきてる2斗樽も日本酒も返品したらすむ話か?
GWの予定をわざわざあけてくれてた子に、誰が頭下げるねん?
人の手配って将棋の駒か?
無理って言うのを、懇願して前倒し納品してもらった枡300個はどーなんねん?
ここまで俺がどれだけ動きまわり電話かけまくり神経使い、ちゃんとしたもんを作ろうとしてたか知ってる?


誰がケツ拭くねん? 

ふつふつと怒りくるってたら、ふと気づいた。

なんで責任者が出てこないの?


15日(日)
16日(月)

土曜の深夜にKムラさんにメールして。
「取りやめの件、責任者の方は説明に来てくれるんですよね? まさか、ばっくれるってことはないですよね?」


ばっくれる気だったんだと思います。
中止の、そんな大事な電話を、仲介役のKムラさんに押し付けるぐらいですから。
担当者から直接の連絡は一切ない代わりに、何も引き取らないという判断もしてくれましたから。
あほにしてくれてたんやと思います。

人に話を持ち込んで、進めるだけ話を進ませて。

人が動くっていうことがどういうことか、全く理解できないんだと思います。

なめとんか。



怒りが多少は伝わったみたいで。
月曜の朝、土曜日には電話1本してこなかった担当者サイドの事業開発推進室部長H氏から電話があり(※自主的にかかってきたのではなく、ナンクルに出向いてもらいたいからかけてくれるようにKムラさんにお願いしたから、かかってきただけです)。
夕方、部長以下3名がナンクルに。

信じられぬのは詫びを言いにきたのではなく、土曜日には存在しなかった代替案を、あたかも用意してたかの如く、それでことを進めようと説明しにきただけ。


14日かもしれん、かもしれん、やっぱり延期、21日かもしれん、たぶん21日、いきなり中止。なに、ナンクルが枡やらを引き取れって? 無理無理。なんで引きとらなあかんねん。なに、怒ってる? ほな、改札の前にちっちゃいスペース作ったれや。なんでわしらが引き取らなあかんねん。

そういうことやろね。
土曜日に言えなかった話を、なんで月曜日にするの?
そんな急ごしらえの話を延々する前に、もっと言うことがあるんちゃうの? 


誰がKムラさんに中止の電話をさせたの?と聞きました。
誰が買い取れへんて判断したの?とも聞きました。

結局、のらりくらりでまともに答えず。おっさん3人が何しに来たの?


ま、そういうことです。
あっちこっちに宣伝しまくってた嵐電期間限定出店話は、嵐電サイドから持ちかけられ、こういう経緯で取りやめになり、ただただ、いやな疲れだけが残ってます。

枡+樽など、事前にこちらで引っ張ってたものはすべて引き取ってもらうようにしました。

それでも腹の虫がおさまらないのは。
こっちが時間と労力と金をつかい、神経をつかい、人も巻き込み、最終的には、一方的に嵐電に振り回される形で終わってるのに、嵐電側の部長以下3人の想像力が貧困すぎて、なんにも伝わってないのがわかるからやろね。

出店話が盛り上がり、どう形をつくっていくか悪戦苦闘してる流れを知ってる方もたくさんいらっしゃいますが、ご破算の元凶は京福電鉄事業開発推進室及び事業企画部の、座ってボーっとしてるだけでなんでも段取りが整うと勘違いしてる無邪気さと、人は将棋の駒の如く思いとおりに動かせると思い込んでる無神経さと、展望も見通せぬのにデタラメな段取りを組める無責任さであり、Kムラさん&Nイさんに落ち度は全くありません。
振り回されただけです。



気持ち切り替えます。

水曜日もばりばりに営業です。
ゆんたくしにぜひどうぞ。
[PR]

by nankulu | 2012-04-18 11:49 | 営業したり休日だったり

ウチナンチューの助っ人 入りました

開業2189日目(4月3日 火曜日)~開業2195日目(4月9日 月曜日)

3日の火曜日
そのまんまひねりなしの、4月3日で『シーサーの日』
サンキュー価格で、ドリンクほぼ390円のイベント日。

昼過ぎから急激に空が暗くなったっとおもったら。
ヒョウは降るわ、雷鳴るわ、風は台風並みだわ、梅宮大社さんとこからデカイ枝が折れて飛んでくるわ、えらいことに。
ビミョーに距離があるとこに住んでるカホが助っ人日だから、
『外に出てヤバイと思ったら今日は休んでもよし。自己判断で』とメール送ったら、
『かなりヤバイんで休みます』返信。そらそーだ。

こんな日だから予約のMノさんグループぐらいでヒマに違いないし1人回しでも大丈夫やろと、高をくくってたら。
あら。わ。ひえー。満席やんかー!
まじかよ状態であわあわしてたら、がらりと扉が。
「わー、イベント日なんで呑みにきたのにー」ミキやんけー!

なんつータイミングの良さ。しかも、いやな顔ひとつせずそのまま手伝う気立ての良さ。
カウンターのJカイ君「なんで、セージさんとこには、ええバイトの子が集まるの?」

それは永遠の謎やね。


4日の水曜日
でぶちゃん+Aノ君コンビやら、ヨーコやら、Tダさんやら、Oシロさんやら、タケシ君やら。
やらやらやら。

5日の木曜日
Mちゃんやら、Tミさんやら、ヨーコやら、リヨちゃんやら。
やらやらやら。

6日の金曜日
能楽師ハッシーやら、Hロミちゃんやら、Kメちゃんやら、Kエちゃんやら、やらやらやら。
割烹ウマシカさんとひそひそ話し。
なるほどねー。

7日の土曜日
Fツキさん一発目。
陶芸家スーさんの顔が見え、その後ろから現れたのが、まさかまさかの東京在住Hラノ君!
こういうサプライズ、嬉しいっす。

8日の日曜日
「中谷道場」花見帰りのスーさん+Hラノ君がまさかの連ちゃんで、+Kワベさん+ミキ+カホ。
Mノさんやら、Tダさんやら、やらやらやら。
ラスのSトさん、ギター講習してくれて、営業終了。

日曜から、沖縄出身の嵯峨芸大生トーマスが初助っ人。ええキャラしてます。
早く慣れてくれたらなーと思う。

9日の月曜日
月曜なんで定休

早朝から野暮用で、茨木方面に車で走り。
帰ってきて、せっせと家事洗濯。

昼前に嵐電ブースの件で保健所に顔出し。
「嵐電嵐山駅の構内にブース出して、生ビールとか販売するんですが…」
「あー、はいはいはいはいはい」

だったら、これであれで、簡易とはいえやることは飲食業ですからあーでこーで。
「嵐山駅の構内なら、○×町か。住所とかね、見取り図とか、配置図とか書いてもらって」
「駅の住所やよく知ってますねー」
「ちょくちょく申請に来ますからね、あの場所は」

だったら見取り図とか一人ひとりから書かせる必要なんかないやろ!コピー取っとけ!と、いらつく説明に毒づきたくなるが、じっと我慢。

昼からもアグレッシブに行動し。

夜は、「水月亭」で助っ人慰労会。日がないので、嵐電Kムラさん+Nガイさんにも来てもらって。
生ビールのみつつ、蒸し豚つまみつつ、あーだこーだと前向きな話し。
よかったっす。


火曜日からバリバリに営業です。
ゆんたくしにぜひどうぞ!
[PR]

by nankulu | 2012-04-10 15:05 | 営業したり休日だったり

4月3日はシーサーの日

開業2182日目(3月27日 火曜日)から開業2188日目(4月2日 月曜日)

27日の火曜日
大分に帰省してたカホ、ひさびさに助っ人復帰。
ガレバンリーダーSトさんから、えー、まじっすか!の、とんでもないものを一式頂戴する。
普段着にしてうろうろします!

社会人になったヨーコが友達連れで来てくれたり、Hさんがひさしぶりに顔出ししてくれたり。
たりたりたり。

28日の水曜日
復帰カホ、いきなり風邪でダウン(ToT)
ミキは福井に帰省中やし。
こら一人回しやなー、と覚悟を決めて。

たら。
ガラリと入ってきたのは社会人1年生、6代目助っ人ヨーコ!「なんか予感がして」
えらい! 以心伝心!(…ちがうな)

嵐電Kムラさん+Hタ課長さんご来店で、どーしよかなーと悩んでた「嵐電嵐山駅期間限定ブース出店話し」、一気に決まる。
これは補足が必要であろうけど、とりあえず、ナンクルでブースを出す!という実にシンプルな、そーいうことです( ..)φメモメモ

場所は、改札前ではなくて、構内の足湯の裏手のとこなんですが、これについては動線がどうなんのか、どうするのか、実に悩ましいとこであり、そこが最大のネックで悩んでたんだけど(-_-;)

ですが、やります!
オリオン生ビールという嵐山にもましてや京都にも全くかすりもしない無関係の商材と、招徳樽酒の2本立て。
期間は、4月14日~5月6日(※まだ未定で、1週間ぐらい後ろにずれる可能性もあり)
営業時間は11時から17時
ブース出店中もナンクルは営業しますが、こちらの営業開始時間はやや遅め(※通常17時30分)になるかもしれません。


29日の木曜日
助っ人カホ、復活。
なにげに3連続ナンクルのヨーコが嵯峨芸大チームでどかっ。
お馴染みさん家族、どかっ。
今日はお客さんのミキチーム、どかっ。
お持ち帰りゴーヤチャンプル2人前からスタートした木曜は、怒涛の展開でラストまで。

30日の金曜日
Oシロさん一発目。
お馴染みさんが続いて、Sトさんらが来てくれてーの、Tダさんが寄ってくれてーの。
嵯峨芸大チームの追い出し飲み会ありーの。
ゴルタクさんらがのぞいてくれーの。
19時には埋まりきり。
怒涛の展開でラストまで。

31日の土曜日
ウェーブ、2日で終了(泣)
凹る。ま、予約のない週末だからそんなもんだ。と無理やり思う。

ナンクルの近所、民家が立ち並ぶ住宅地の中、狭い路地をぐりぐり行ったとこに、「こんなとこでやっていけんの!?」と思わせながらも、実はメチャメチャにはやってる有名なカラオケスナックがありまして。
そこに、さる方とある方らが最近たて続けに通ってるんだけど。
「セージさん、凄いわ。あの店すごい。平日の真夜中でパンパンやったり、金曜日にガラガラやったり、ぜんぜん読めん」
「それがローカルっす」

諸寄の底引き船「美寿丸」船長ヒデキさん一家が遊びに来てくれたり。たりたりたりで営業終了。


1日の日曜日
夕方、嵯峨芸大前「中村屋珈琲」さんにちょろっと顔出ししたら、陶芸家スーさん先客。
わーわーゆんたく。

カヨちゃんの、ホタルイカお持ち帰りで営業スタート。
OシロさんやらUガキさんやらKさんやらTダさんやらKドさんやら。
やらやらやらは途切れなく続き。

なんか爆裂感は無かったけど、ええ流れやったな。


2日の月曜
月曜日なんで定休

早起きして、クリーンセンターまでゴミ持ち込みしたり。
郵便局行ったり。
伝票整理したり。
うーむ。休日感ゼロ。

最近運動不足なんで、7条通りのビデオ屋まで歩いていく。借りたいのがなかったから、そのままの勢いでリサーチパークのTSUTAYAまで。

ま、そんなことをしつつ。
夜は、ブース出店の打ち合わせかねて嵐電Kムラさんと大宮で呑むことになってて、Kムラさんと西院駅から乗り込んで大宮に。
貸切以来の嵐電利用。運転手は、偶然にもやっさん。わ。
Kムラさん馴染みのイタリアン「Ospitalita」さんで、あーだこーだと。
まだ、グレーな部分が多々あって。
どーなるんやろなーと思いつつも、さっさと動き出さんことには間に合わないものもあって。
それがオリジナル枡。
招徳酒造の樽酒は、年末年始の松尾大社方式で販売します。
1杯目は枡ごと。
2杯目からのおかわりは安く。で、枡はおみやげ。

2日にデータ入稿しないと間に合わないと言われ、助っ人カホに作ってもらったロゴで発注。
b0109517_10503171.png


ええ感じになりますように。

あーだこーだとKムラさんとゆんたくして、なんとなく形は見えてきて。
いくつか確認して欲しいこととか要望は伝えーの。

やっぱ味方がいると助かるなー。


そんなこんなで。
火曜日からばりばりに営業です。
なんか今日は凄い風になるみたいだけど。
「不定期通信」では送信しましたが、4月3日はそのまんま「シーサーの日」!
いつもながらのサンキュー価格、ドリンク(ほぼ)390円!

ゆんたくしにぜひどうぞ(^^♪
[PR]

by nankulu | 2012-04-03 12:31 | 営業したり休日だったり