ナンクル食堂血風録


京都・右京区梅津の梅宮大社の側。酒屋の横で、食堂というより限りなく”立ち飲み”のノリの小さな店で巻き起こるデキゴトを書き留めておこうかな、というブログ。 nankuluseiji@gmail.com  電話070-5653-1589
by nankulu
友だちの輪
あめにじ
育親日記
うましか日記
こだわりのもの
大家便利商店
薔薇とチョコレート
はまだそら的生活
kana-briefing
順風丸 嫁のひとりごと
フジヤマプリン








●●これからの予定●●
14日(日)臨時休業
15日(月)定休日
16日(火)〜19日(金)通常営業
20日(土)店仕舞いしつつ変則営業
21日(日)から新店舗移転に向け活動!
 
新店舗は11月下旬か12月上旬オープン予定!

※19日が通常ラスト営業!
※とはいえ欠品が出たら補充しません!
※20日は在庫整理的な営業になります!

++急な変更もあります++
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
台風直撃
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
雨の日の朝
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
焼酎 プレミア 渋柿
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
沖縄VOL..2
from 沖縄
濃厚なとんこつラーメンと..
from 政宗のよじげんポッケ
今年初
from Anything Story
はじまり
from 神田ぶろぐ
タンブラー ランキング
from タンブラー ランキング
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


カラカラ

開業268日目(2月27日目 火曜)

カラカラ。
あんまり馴染みがないかなぁ。

焼酎ブームで、黒じょかの方が認知度は高いかも。

カラカラって、泡盛を入れる『徳利』みたいなもんです。
「貸せ、貸せ(カラ、カラ)」が名前の由来らしいけど、ホントのところは知りません(-_-;)
b0109517_9323976.jpg

ちょっと画像見ずらいな。

奥の右は首里の瑞泉酒造さんから頂いたもんだけど、上にかわいいシーサーが。
手前左は、トシ&ミキちゃんのハネムーンのお土産。
これは中に玉が入ってて、振るとほんとに「カラカラカラ」と音が鳴ります。

うちは一般酒はグラス400円で出してるけど(ちなみに古酒は650円)
カラカラだと+300円。

同じ銘柄で何杯か呑む、というならカラカラがお得です。
[PR]

by nankulu | 2007-02-28 09:56 | 営業

伊平屋島酒造

開業267日目(2月26日 月曜)

じつに久しぶりに、京都外大もうすぐ卒業のミヤハラジュンヤ君から電話があった。

ジュンヤ「マスター、泡盛代、いくらでした?」

ミヤハラ君の実家は岡山で、帰省したときに
ジュンヤの父『ジュンヤ! 泡盛ってなかなかウマイぞ』
ジュンヤ   『うそ!おれ、大学の近くの沖縄料理屋によく行くねんで!』
…みたいな会話があったらしく、前に来たときに、親父さんへの土産用として泡盛を3本お買い上げになってもらってたんですね。

そのときはバタバタしてるし、正確な小売値が判らなかったんで後日清算に、ということにしてて。
※うちでツケはできません。基本はいつもニコニコ現金払いでお願いしてます(^^ゞ

せっかく親父さんに買ってあげるんだったら、うまいのは当たり前やけどそのへんでは売ってないのがええやろ、と価格的にも良心的な伊平屋島酒造の泡盛をセレクト。
b0109517_11341539.jpg


伊平屋島は本島最北端の島。人口1500人ちょっと。
もとは島外への出荷を認められてなかった泡盛だそうで、いまでも7割ぐらいは島内消費だそうです。

那覇にある金城酒店の番頭チィカーによると「店頭に並んでるのを泡盛フリークが見つけたらごっそり買い込む銘柄」らしいけど、島に行けばフツーに買えるみたい。

その島に行けば当たり前に買えるそこの島の酒って、ほんとの地酒!
島の人に愛されてる島酒がまずいはずがありません。

ちなみに、うちでの提供価格は$$
照島 グラス400円    芭蕉布 グラス650円です
[PR]

by nankulu | 2007-02-27 11:40 | 営業

初大衆演劇

開業266日目(2月25日 日曜)

本日休業。
土曜日にお店の片づけが終わったのが4時をちょっと回ってて、それからメシ食って寝たから
起きたら12時だった。
いつもは目覚ましなくても10時には目覚めるのに。

休みとはいえ沖縄から届いた荷物を整理したりなんやかんやと雑用こなして、バスで河原町に出て、先に出掛けてた嫁と高島屋で落ち合い、そのまんま高島屋でJさん一家とお茶。
b0109517_23527100.jpg

4月にはJさん一家も九州に転勤決定。
また淋しくなるなぁ。

夜は、↓こんな大衆演劇なんかを。
b0109517_2393679.jpg

なかなか濃ゆい世界でした。

ま。そんなこんなで。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2007-02-25 23:12 | 営業

セルフちっくな店

開業265日目(2月24日 土曜日)

けっこう忙しかった。。。。。  ふぅぅぅぅぅ。


見かねた常連H君が後片付けを手伝ってくれたり、生ビールを持っていってくれたり。
また、それを見たお客さんが
『あ。ここはそーゆー店なんか』と思って、食べ終わった皿とか気を使ってもってきてくれたり。

ま。うちみたいな規模の店だから許されるんだろーな。




※来週の土曜日(3日)は、23時ぐらいまで貸切になります。
[PR]

by nankulu | 2007-02-25 12:47 | 営業

クミ&メグ

開業264日目(2月23日 金曜)

浜坂からクミ&メグの2人組がはるばる京都にやってきた。
b0109517_1011599.jpg

クミ&メグが来てくれた以上はオレも呑まねば、とまだ18時にもなってないのに
BEERで乾杯。

この子らが高校生のときからの付き合いだけど、もう26歳かぁぁぁぁ。
ふたりと酒が呑めるようになるとはなぁぁ。なんちゅうこっちゃ。
信じられんが、こういうことに感慨深くなってたら老け込んでしまうな。いかんいかん。

浜坂つながりの阿波踊りケンチャンも来てくれて、なかなかオモロかった。


メグちゃんの家は浜坂で『民宿 丸文』という宿をやってて、丸文さんは仲買の資格も持ってるから、新鮮でうまい魚介をいやというほど食べさせてくれます。
『仲買人でもある』という宿は、基本的にあんましハズレはないと思うけど、丸文さんは特にオススメです。
ぜひ、どーぞ。
[PR]

by nankulu | 2007-02-24 10:09 | 営業

スタバ

開業263日目(2月22日 木曜)

太秦のTSUTAYAに行って借りっぱなしになってた『明日の記憶』を600円也の延滞金を払って返却し、コーナンに行ったり、スーパーマツモトに行ったり、うろうろして
『ちょっとコーヒーでも飲もうかな』と何の気なしにコンビニに寄ったら。
わ!
スタバのコーヒー、売ってるやん!

い、いつの間に。

スタバファンとしては嬉しい限り。

韓国・釜山にも、けっこうあちこちにスタバがあって。
向こうのマグには、なにやらハングル文字が印刷されてて、このマグ欲しさに何度か店員さんに『売ってくれ!』と交渉したんだけど、ダメだった。
b0109517_1111448.jpg


しかし、このハングル、なにを書いてるんだろー?
[PR]

by nankulu | 2007-02-23 11:13 | 営業

北京駐在残り2年7ヶ月

開業262日目(2月21日 水曜日)

ウォークインの冷蔵庫(こんなのが飲食店にあったら驚きですけど、横が酒屋なもんで)に入って、ちょこちょこと在庫整理してたら、
助っ人ケンちゃん「せーじさん、お客さんです。たぶん、せーじさんの知りあいです」

誰じゃろと思って店に入ったら、そこには
バ、バーツタ!

正月にChinaの中国に行ったオマエがなんで京都の梅津におんねん!

聞けば、向こうは旧暦の正月休みで、あんなことやこんなことをするために自腹で一時帰国したそーだ。

がんばっとるなぁ。ええことだ。


どーでもいいことですが、岡山の日生(ひなせ)に行くと、離島への発着場所がある港あたりはモーレツに亜細亜の香りが漂ってます。曇り空なら最高です。
そんなアジアンなとこに『中国銀行』があったりして
もちろん広島県が本店の『Bank of Chugoku』なんですけど、
どーしても『Bank of China』に見えてしまいます。
港近くの「山東水餃大王」なんかで、激ウマの水餃子を食おうもんなら
気分は、『お手軽日帰り中国旅行』

お暇な人はぜひどーぞ。
[PR]

by nankulu | 2007-02-22 10:33 | 営業

プチウェーブ

開業261日目(2月20日 火曜)

バタバタあせあせの営業でした。

んんん、なかなかエエ感じヤン。

で明け方4時に寝て、いま起きて、これからあんなことやこんなことをせんといけんので、

まぁそういうことで。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2007-02-21 10:55 | 営業

みうらじゅん

開業260日目(2月19日 月曜)

ほんじつ、一番びっくりしたnewsはなんといっても、みうらじゅんとbirdの間に隠し子がいた!ってことでしょうか。

『顔が文殊菩薩にそっくりだ!』
『仏像顔だ!』とか言われて、女のひとが喜ぶかどうかは別にして、
そーいわれれば、birdは仏像顔だし、いとうせいこうとのコンビであちこち見仏してる嗜好からして、ドンピシャ!ってとこなのかもしれん。
ま。週刊ポストのネタがホントならね。

一昨年ぐらいに枚方で『枚方市民ギャラリー企画 みうらじゅんの「マイ・ブームアート」』というのをやってて、開催日3日目の日曜に僕と嫁は行ったんですけど、これがまぁ市民ギャラリーがやるイベントとは考えられないくらいの大盛況!!
財布のひもがゆるむぜ!というマニア垂涎(?)のグッズがいくつか並んでて、その中でもひときわ光輝いてたのがみうらじゅんオリジナル 直筆サインにエディションナンバー入り つっこみ如来立像 7800円也
…これが一番高価なのに、置いてるのは見本で、ウリモンはぜんぶsold out。かなしかった。


ま。ボクと嫁がふたりして「みうらじゅん」のファンであるという、どーでもいい話です。
[PR]

by nankulu | 2007-02-20 11:08 | 営業

大忙しの翌日は映画です

開業258日目(2月17日 土曜日)~開業259日目(2月18日 日曜)

●17日 土曜日
京都外大のマイコちゃん&ケイコちゃんつながりのグループとか、高槻からヨーコさんが『南風楽天』つながりの人らを連れてきてくれたりとか、
雨で寒いのにも関わらず、ばたばた汗汗した週末。

本日も、大学生から60歳まで、という梅津界隈では珍しい(らしい)年齢層の幅広いご来店。

外大ポル語の大橋君が遠距離恋愛(なんか、エンレンとか言うらしいですね)してる岡山在住の彼女を連れてきてくれて、二人とあーだこーだと話し込んで、傘さして帰る二人を見送って本日の営業終了。

えー感じの土曜日でした。



●18日 日曜日
本日休業。
錦市場をブラブラ。
b0109517_1127910.jpg

錦に行ったら、たまに立ち寄る鶏肉屋さんがあって
b0109517_11274773.jpg

目的は「とり汁」。店前のベンチに座って食べます。
b0109517_11291057.jpg

400円也。激うま。

話題の映画『それでもボクはやってない』鑑賞。

痴漢の冤罪ってシャレにならんなぁ。
満員電車なんて乗るような生活じゃないから心配ないけど。

矢先に東大の職員さんが痴漢行為で捕まっちゃったけど、これなんかどーなんだろ?
寝ぼけてたんなら誰でも有りえるんじゃないのかぁ?

真実は本人にしかわからんけどね。

ま、そんなこんなで。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2007-02-19 11:40 | 営業