ナンクル食堂血風録


京都・右京区梅津の梅宮大社の側。酒屋の横で、食堂というより限りなく”立ち飲み”のノリの小さな店で巻き起こるデキゴトを書き留めておこうかな、というブログ。 nankuluseiji@gmail.com  電話070-5653-1589
by nankulu
友だちの輪
あめにじ
育親日記
うましか日記
こだわりのもの
大家便利商店
薔薇とチョコレート
はまだそら的生活
kana-briefing
順風丸 嫁のひとりごと
フジヤマプリン








●●これからの予定●●
14日(日)臨時休業
15日(月)定休日
16日(火)〜19日(金)通常営業
20日(土)店仕舞いしつつ変則営業
21日(日)から新店舗移転に向け活動!
 
新店舗は11月下旬か12月上旬オープン予定!

※19日が通常ラスト営業!
※とはいえ欠品が出たら補充しません!
※20日は在庫整理的な営業になります!

++急な変更もあります++
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
台風直撃
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
雨の日の朝
from 銀のマドラー【自画像篇】 ─..
焼酎 プレミア 渋柿
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
沖縄VOL..2
from 沖縄
濃厚なとんこつラーメンと..
from 政宗のよじげんポッケ
今年初
from Anything Story
はじまり
from 神田ぶろぐ
タンブラー ランキング
from タンブラー ランキング
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


ユミチャンのジンクス

開業116日目(9月29日 金曜)

金曜は基本的に暇な日が多い曜日。

なんでかねぇ(▼_▼)゙ ウウム


そういえば、めちゃめちゃ昔に沖縄の泡盛のCMに椎名誠が出てて
「沖縄は、『だっからよぉ』『なんでかねぇ』『であるわけさ』の3つの単語で会話が成り立つ」
みたいなことを言ってたなぁ。すごい観察力だ、シーナさん。


ま、そんなことはどーでもいいんだけど、とりあえず『暇な金曜』というジンクスがあることはあって、『ユミチャンが来た日はお客さんが多い』というジンクスも、またあります。

そのユミチャンが、お母さんとIクン連れて来てくれました。

Iクンひさびさ。学生時代はスマートだったが…
しかし男前は相変わらずだ。

で、ユミチャンジンクスなんですけど、
7時30分ごろに来てくれたユミチャングループの前のお客さんは常連のFさんご夫婦のみ。

オーダーを全部だして、ユミチャンのテーブルであーだこーだ喋ってたらいつの間にか9時を回りヾ(▼▼;)ォィォィ

『…プチウェーブ終了』

やっぱ金曜のジンクスはユミチャンでも破ることは出来んのか、と思ってたら
いきなり破れる。

なんかワサワサとお客さんが来てくれて、画面下にUPした時間が表示されてますが
3時回ってます。ついさっきまでお客さんいました(▼O▼) ウホホ


ウェーブが来た時間が遅かったから売り上げ的にはイマイチだけど、
でも忙しいというのは有り難いことです。

「この店、いつも繁盛してるよねぇ」みたいなことを初来店のお客さんに昨日も言われたし、今日も言われた。
しかし、それは大きな勘違い。だけど、そうやって勘違いしてくれることはとても大切。
『あの店って暇そーやで』という噂と、『あの店、いつも人があふれてるで』という噂では
圧倒的に後者のほうが来店動機になるもんね。

みなさんどんどん勘違いしてください。それが『勘違い』でなくなるように僕も頑張ります。


明日の土曜はどうなるかなぁ。1組だけ予約もらってるけど。

ということで。
ではでは。
[PR]

by nankulu | 2006-09-30 03:39 | 営業

プチウェーブというよりかは、さざ波ってとこですか

開業115日目(9月28日 木曜)

10時ごろ起きてゴソゴソやりだすが、基本的にメチャメチャ眠い。

お昼食べてから、浦沢直樹の初期の名作『パイナップルARMY』をゴロゴロして
読み返してたら、寝てしまい、3時間の昼寝。なんてこった。


今日は、まぁ、なかなかビミョーな日でした(▼▼)

開店早々、昨日も来てくれたご近所の新婚さん&友だちグループのうちの女性陣だけが
連チャンで来店! もう涙が出ます。

で、『いちどお母さん連れてきますね』と言ってたSさんがホントにお母さんと一緒に来てくれたり。

『いやぁ、ほんまにプチウェーブが来てもうたでぇ!!』と内心狂喜(?)してたら
なんてこたぁない、8時ぐらいには閑古鳥 アレッ (▼▼?

コーヒー豆を配達に来てくれたモリグチさんと1時間以上くっちゃべったりしてる最中、お客さんゼロ。
しかたないんで三線(サンシン)の練習に励んじゃいました。

「…今日はあかん」と助っ人ケンちゃんに早目にあがってもらって
家の鍵を持たぬまま出掛けた嫁が帰ってきたら店を閉めようかなぁと思ってたのに
嫁の帰宅と同時に、新規のお客さんが。

梅津段町という極めてご近所に住んでる方なんですけど、「ブログみて探してたんやぁぁ」というんでビックリしました。なんか「立ち飲み」で検索したら、うちの店がヒットしたらしくて、『梅津の酒屋ってどこやねん?』と思ってウロウロしてくれてたみたいです。
いやぁうれしいですねぇ、ホンマ。

人が人を呼ぶといいますか、そのあとも来店が続いて、終わったのは2時回ってました。

有り難いかぎりです。

ということで今日も、さざ波程度のプチウェーブが続いた、ということにしておきましょう。

なにげに暇な日がおおい金曜&土曜がどうなるか?


ではでは。
[PR]

by nankulu | 2006-09-29 09:37 | 営業

水曜だというのになんてこった

開業114日目(9月27日 水曜)

高槻まで車で出て、阪急に乗って梅田に行く。

『南風楽天』のマキノさんとことか、『とも整骨院』のクマノさんとことかに顔出す予定が
帰りの阪急電車内で爆睡してしまい、あろうことか
高槻駅をスルーしてしまって、気付いたら西院で…(▽ロ▽;) !!

ま、しゃあないです。


今週は、ちょっとだけプチウェーブが来てましてd=(▼o▼)=b イェ~イ
今日もお店は、水曜ですけどお客さんが途切れることなく、うまい具合に回転してました。

ご近所さんで、前にベロベロの状態で来て何を呑んだのか食ったのか覚えてないというOさんがふらり会社帰りに寄ってくれたのが皮切り。
うちの店はなかなか入りにくい雰囲気があるんで、こうやって一人で来てくれる方はほんとにとてもうれしいです。

3日連続で忙しいというかつてない体験をしたんですけど
(ま、といってもあくまでうちのレベルですから。売り上げとかの話しになったら(▼▼;) ウゥ.....)
これで調子こいて大量に仕入れちゃうと、これまた「どーすんねん! この在庫!」とかになっちゃうんですよねぇ。

これがムツカシイとこです。

こんどの日曜は休みにする予定なんですけど、もしももしも土曜日まで
『いやぁ今日も忙しかったなぁ、売り上げは別として…』と思える日がつづくようであれば、来週あたりに
『プチウェーブがきちゃったよフェア』をやりたいと思いますヘ(▼◇▼、)/~ ウケケケ...♪

ということで。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2006-09-28 12:26 | 営業

火曜だのに

開業113日目(9月26日 火曜)

ろくに寝ずに浜坂に行って、京都に戻ってからもほとんど休み無しで動いた月曜日。
今日の朝は、左ふくらはぎが“こむら返り”になって起きる(-_-;)

久々にのたうちまわりました。

いつもは暇な火曜日。
今日もまったりムード。

常連女性2名さんと、身内のお坊さん家族の2組で10時過ぎまで。

今日はまぁダメだねぇと思って助っ人ケンちゃんを帰らせたら、

とたんに何回か顔出してくれてるとても感じのよい若者たちが友だち連れて来てくれたり、
アウトドア派先生軍団がやってきたりと
いきなりハードに。

ありがたい限りです。


今日も眠いんでもう寝ますね。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2006-09-27 03:29 | 営業

刺身にするため、浜坂買出し

開業111日(9月24日 日曜)から開業112日(9月25日 月曜)

●9月24日(日曜)
午前中、月2回のソフトボールの日。
軽く汗流して、午後はのんびり。

お客さんの入りはボチボチ。
深夜2時まで営業。

●9月25日(月曜)
深夜2時半に寝て4時起床(-_-;)
ちゃっちゃと支度して、一路浜坂は諸寄へ。

火曜日のセリがないから今日船が帰ってくると思ってたら
ほとんどが日曜に帰ってて、今日は2隻のみ。

うち1艘はカッチャンの乗ってる順風丸で、セリ場で船長さんの奥さんがいたんで
ハタハタの大きいのと小さいのを2箱、先に取らせてもらう。

バイ貝もならんでたんでどうしようか悩んだけど(好きなんで)、処理できる時間と体力が絶対ないと思ったんで止める。

道端でヒデ婆ちゃんと喋ったり、ウラキさんとこに寄ったり、ハマネの棟梁のとこに行ったり、
カッチャンの家にあがりこんだり、福栄丸の船主の家に行ったりしてたら
11時を超えてしまう。

家に着いたら3時まわってて、フラフラになってたんでとりあえず横になる。

ブログに書いた以外にも、「お客さんカード」に記入してもらった人にメールで案内したおかげで
けっこう大忙し。

本日のお客さん、全グループがハタハタの刺身を注文してくれました。
単品だけみたら往復のガソリン代とか手間賃とか考えると赤字ですけど、トータルで見たら
良い感じで流れてたんじゃないかと思います。

寝てないんでフラフラですから今日は寝ます。
お休みなさい_(._.)_
[PR]

by nankulu | 2006-09-26 02:19 | 営業

天然温泉に行く

開業110目(9月23日 土曜)

常連さんに優待券をもらったんで壬生にある『やまとの湯』という天然温泉のお風呂に行く。

基本的に「天然温泉」は嫌いなんであんまり行ったことがないんですけど
数年ぶりにこういう施設に入ると、それはそれなりに楽しめました。

浜坂で暮らしてたときは、いまは合併して同じ町になった温泉町の“湯村温泉”とか
鳥取の“岩井温泉”とかが車で片道15分~20分の距離だったんでよく行ってました。

ほんとの“温泉”。塩素なんか入れてないし循環とかもしてないホンモノ。


いま思えばメチャメチャぜいたく。

特に岩井温泉の総湯は、何年か前に綺麗に立て直すまでは、昭和初期の建物で
汚いといえば否定できない汚さはあったけど、
なんともいえないレトロの味わいがあってホントにすばらしかったです。

立て直して昔の面影は無くなってしまったけどねぇ。
でも、毎日入れ替える完全かけ流しのお湯は変わらず。

浜坂に帰ったときに温泉に寄りたいなと思うと、どうしても岩井に行くと遠回りになっちゃうので、湯村の総湯が多いですけど。
ここもなかなかです。
建物もけっこう味があるし。


都会の暮らしが贅沢なのか、田舎の暮らしが贅沢なのか、ま、判断に苦しむときがあるけど、
少なくとも、「素材だけでうまいもんを食いたい」とか「ホンモノの温泉に気軽に入りたい」とかが基準になってくると、山陰・但馬はサイコーだと思います。

但馬牛はあるわ、ズワイガニは全国有数だわ、海は綺麗だわ、山はあるわ、温泉多いわだし。

ま、基準がかわればまた違った見方があるけどね。

ま、そんなこんなで。

ではでは。
[PR]

by nankulu | 2006-09-24 14:13 | 営業

散髪行きました

開業109日目(9月22日 金曜)

約1ヶ月ぶりに、「ハサミを投げつける社長のいる大きな散髪屋」さんに行く。

アンケート書かされたんで、コメント欄に『社長さんにお会いしたいです』と思ってもないことを書いてしまう。

ま、今日はなにげにゆったりした一日。

そこそこ繁盛しましたが、1組だけ苦手な客が。

「豆腐よう」注文して、「あああん、これ幾らや? は、350円! こんなんが350円もするの!」
とのたまうのはおそらく70歳ぐらいの近所のお爺さん。

「豆腐よう」って、値段むつかしいねん。
でも、こんな安い値段で出してるとこ無いと思うけどなぁ。

だいたい値段のこと言うお客さんは、あんまり感じよくないです。
「あそこの店は幾らや」とかね。

たとえばドリンクひとつとってみても、あそこは幾ら、って言っても、そらあそこは量が少ないヤンというの多いです。

ビールでも「あそこは●●円やぁ」っておっしゃっても、そらアンタ発泡酒やったらでけるわ、みたいなの。


どんな飲食店でも、フードかドリンクのどちらかで儲けがでるようにしてる。
トータルのバランスで儲けが出るようにしてる。
「あそこは安い!」って言っても、すべてが安いというのは絶対にありえへんのやから。
人が動いて、家賃払って、光熱費出してる以上は。

ま、ま、そんなことはさておき、
ユミチャンが手伝いに来てくれたんで、深夜2時回って五条のスタバへ、嫁さんと3人でお茶しにいく。

深夜でもスタバは大繁盛。
あやかりたいもんです。

うちの店にビッグウェーブは来るんでしょうか?
[PR]

by nankulu | 2006-09-23 18:43 | 営業

ハリをうってもらいたいけど

開業108日目(9月21日 木曜)

高槻のクマノさんのところでハリを打ってもらう算段で、高槻まで車で出て、

先に買いものを済ませておくかと阪急電車で梅田に出てしまったのが間違いで、

予想外に時間を食ってしまい、梅田から高槻に戻ったときには15時近かったんで、後ろ髪ひかれる思いで断念。

梅田では久々に駅前第3ビル地下にある『レストランOKINAWA』で、「ゆし豆腐定食」700円を食べる。

クマノさんの友だちが、ここの「ゆし豆腐」を絶賛してたんだけど、いや絶賛するだけのことはあります。メチャメチャうまい。

沖縄に住んでた頃は、飲んだ後とか食欲がないときに、「ゆし豆腐」よく食ってました。

近いうちに「ナンクル」でも出しますからね。いましばらくお待ちください。



さて、諸寄行きですが、金曜出発取りやめ。
ちょっと体が疲れモードで。

だから今日、ハリを打ってもらいたかったんだけどね…

ということで、来週の月曜に帰ります。


休日の変更
月曜は休みになってますが、せっかく魚を仕入れてくるんで営業します。

諸寄(もろよせ)の漁港にあがった、というか日本海で獲れた魚を、その当日に京都で食べれるというのは独自の配送ルートを持っていれば話しは別ですけど、通常ではまず無理ですもんね。

魚好きな方、ぜひ月曜か火曜、お越しください。
けっこうゼータクな思いを堪能できるのではないかと思います。

以上、プチ宣伝でした。

ということで。
[PR]

by nankulu | 2006-09-22 00:53 | 営業

木曜にするか金曜にするか

開業107日目(9月20日 水曜)

ハタハタ仕入れに気分転換兼ねて日帰りで諸寄に帰ろうかな、と突然激しく思ったので、
木曜はどんな感じなんだろうと、福栄丸のタケちゃんとか、第2順風丸のカッチャンとかに
メールを打つが、台風の影響で今日出港したばかり、とのこと。

漁協の課長にしてセリコ(ま、簡単に言ってしまえばセリの場で一番エライ人。魚の値段と買う人を決める人だから)のシミズさんに電話してみると、木曜に諸寄に帰ってくる船は一艘のみだぁ、というんで断念。

金曜はそこそこ帰ってくるだろうけど(土曜日はセリが定休なんで、土曜の朝とかには戻ってこないんですね、船)、台風明けで市場に魚が少ないから値が高そう、とはカッチャンの予想。

ううむ。


ほんとは店が休みの月曜に仕入れにいこうと思ってたんだけど、
ハタハタの刺身を食べてもらおうと思ったら朝仕入れて、その夜には出したいんですよね。

というのは、前にブログで書きましたけど、小さいハタハタ(地元ではジンタンと呼びます)の刺身は鮮度が命(牛肉とかと一緒でしばらく寝かしたほうが美味い魚も多いけど)。

刺身で食べるには港に揚がった当日か翌日まで。


9月に入ってから帰ってないんでこの金曜に帰るかもしれません。
そしたら夜にはハタハタの刺身がメニューにのります。

京都ではあんまり食べれないと思いますよ。まじで。

ま、焼いても茹でても、ハタハタは美味い魚なんですけどね。

といいつつも帰るかどうかもまだ未定ですが。

ということで。
[PR]

by nankulu | 2006-09-21 10:11 | 営業

550円では終わりませんでした

開業106日目(9月19日 火曜)

連休あけの久々営業。

火曜日はいつもなんですけど暇。


遅い時間にシンさんが顔だしてくれて、その時点で8名のお客さんがいて、
狭い店だから8名でも大繁盛に見えてしまうマジックで、
「この店、税務署はいるんちゃうの!」
などとチャカしてくれるが、
16時から22時30分までの6時間半の売り上げが550円也ということを彼は知らない。

五萬五千円ではありません。
五百五拾円です。

最低売り上げ更新か! って思ってたらバタバタっとお客さんが入ってきて

ま、こんなもんかなぁって売り上げになりました。

ううむ。



連休で奈良に行ったり甲子園に行ったり、リフレッシュはしてるんだけどあんまりゆったりしてないんで、逆にちょっと疲れモード。
クマノさんとこに鍼に行きたい。


近所の70歳を越えたお婆ちゃん(と言うには若々しいんですが)が一人でビール呑みに来てくれて、マッサージとか鍼とか老人医療の話しでなにげに盛り上がったら、
「うち、エエのん持ってるからあんたにあげるわ。家に取りにいってくるさかい」と取りに帰ってくれて、いただいたのが、
ファイテンのピップエレキバンみたいなやつ。

20日の営業でミョーに僕が元気だったら、ファイテンのお陰だと思ってください。
[PR]

by nankulu | 2006-09-20 10:35 | 営業